[NEW]総量規制に対応!借り入れ可能額をその場で診断。詳しくは⇒

知っトク!お金まるわかり

住んでみたい街に異変?!

2016/10/28

毎年話題になる「住んでみたい街」で今年も異変が起きたようです。今年「も」と書いたのは、昨年首都圏の住んでみたい街として「不動の1位」と言われていた「吉祥寺」が首位の座を「恵比寿」に奪われたということ。

さらに今年は関西圏で長らく毎年1位か2位だった「芦屋」が首位を譲っただけでなく、なんと10位まで「急落」したことが話題になっています。

このアンケート調査は大手のマンションデベロッパー7社が共同で運営する新築マンションポータルサイト「メジャー7」が毎年実施しているもので、首都圏は1,544、関西圏は1,160の駅の中から自分が住んでみたい街の駅上位3つを選ぶというもの。今年から調査の精度向上などを目的として駅の選択肢が一気に10倍近くまで拡大しました。

恵比寿は首位を守る

首都圏では昨年に続いて恵比寿が1位を獲得しました。かつて1位を誇った吉祥寺と言えば23区外でありながら新宿にも渋谷にも乗り換えなしで行ける利便性と、コンパクトなエリアでなんでも揃う商店飲食店の充実ぶり、そして井の頭公園などの自然にも恵まれていることで人気があります。

その吉祥寺から1位を奪った恵比寿は「恵比寿ガーデンプレイス」の完成後一気に人気が高まり、新しいお店がどんどん増えた町です。

吉祥寺からは新宿・渋谷ともに15分以上かかりますが、恵比寿は新宿まで10分、渋谷には5分以内。この立地が最大の魅力で、参考までに調べてみると徒歩15分圏内で2DKの賃貸物件の家賃が10万円~25万円といったところ。駅近くで築年数が浅い物件だと、高嶺の花以外の何物でもありませんね…。

西宮「北口」ってどういうこと?

兵庫県芦屋市と言えば「関西セレブ」が住む高級住宅街。そんな芦屋がなんと10位にまで落ちたことは地元でも驚きとなっているようです。今回から選択肢の駅が10倍近くにも拡大したことで「憧れよりも実生活」が重視されたのかもしれません。

代わって1位に躍り出た西宮北口も今回から選択肢に入った駅でした。「西宮駅の“北口”だけが対象なの?」と思われるかも知れませんが、そうではありません。JR西宮駅・阪神西宮駅とは別にある阪急の「西宮北口駅」という駅なのです。

人気のポイントは大阪・梅田駅と神戸・三宮駅の中間という利便性。さらに西日本屈指の規模を誇るショッピングセンター「阪急西宮ガーデンズ」など商業施設の充実ぶりです。

ちなみにこちらの駅から徒歩15分圏内で2DKの賃貸物件を調べてみると家賃は4万円~10万円ぐらいといったところ。改めて東京の家賃の高さには驚かされます。

みなさんの「住んでみたい街(駅)」はどこですか?何位にランクインしていますか?

知っトク!お金まるわかり一覧に戻る